辛い生理痛を解消する方法とは?【主治医とよく相談を】

女性特有の痛み

腹痛

痛みを和らげる方法

女性は月に1度生理となり、その影響からおなかが痛くなることがあります。生理でおなかが痛くなることを生理痛といい、それは女性の中でもすごく痛みを感じて起き上がることができないほどの症状が現れる人もいれば、まったく痛みを感じないという人もいます。そのため生理痛となる人とならない人とで気持ちの温度差があり、その痛みを理解してもらえないこともあります。人に話しても理解してもらえなければ、今度はそのストレスも感じるようになり、さらに苦痛となることもあります。仕事や学校で生理痛となれば、上司や教師が男性であるとなかなか話すこともできない女性もたくさんいます。生理痛が発症してしまえば、どうしようもない痛みがあらわれ、仕事や学業の作業に集中できなくなります。作業に支障をきたすことがないように、生理痛を何とか解消する方法はないのか、それに悩む人もたくさんいます。解消法の1つに、婦人科で診てもらえばピルという薬を処方されることもあり、それを服用することで解消されることがあります。または痛み止めを服用して、生理痛の痛みを和らげる方法もあります。しかし人によっては効かない人もいれば、薬の副作用に苦しむ人もいます。そのため薬を避けたいと考える人は、漢方で抑える方法もありますし、漢方も避けたい人は、ハーブで生理痛に効果のあるものがあり、そのハーブティーを飲むことで痛みを解消させることができます。ハーブの中でもとくにカモミールやセーリ、チェストベリーが良いといいます。

Copyright© 2018 辛い生理痛を解消する方法とは?【主治医とよく相談を】 All Rights Reserved.